ゆるさとじまん

自然の守り神として生まれた

2015年05月20日 13:30

球磨太郎<br />
住んでいるところ…熊本県球磨村<br />
チャームポイント…モチモチした肌とつぶらなひとみ<br />
特徴…ぼうしと長ぐつが棚田の形
球磨太郎
住んでいるところ…熊本県球磨村
チャームポイント…モチモチした肌とつぶらなひとみ
特徴…ぼうしと長ぐつが棚田の形
 ぼくは、急流と鍾乳洞(しょうにゅうどう)と棚田(たなだ)の里・熊本(くまもと)県球磨村(くまむら)の球磨太郎(くまんたろう)というとばい(いうんだよ)。球磨村には、きれいな川や大きか山々があって、ぼくは川や山はもちろん、田んぼや畑、棚田などの自然の守り神として生まれたっばい(生まれたんだ)。

 ぼくはふだんお米やお花づくりをしていて、球磨村の棚田をパトロールするのが日課。その合間に大自然で遊ぶのが大好きとばい! 日本三大急流のひとつ球磨川では、川下りや、九州ではここでしかできないラフティングが大人気。大鍾乳洞「球泉洞(きゅうせんどう)」では、スリル満点の洞窟探検(どうくつたんけん)ができて、おもしろかとばい。

 ほかにも、日本の棚田百選に選ばれている棚田が2カ所あって、そこで作られているお米がたまがる(びっくりする)ほどうまかとばい(おいしいんだよ)。

 ぜひ、みんなも大自然いっぱいの球磨村に遊びに来なっせ(おいで)!

    ×      ×

 ●球磨太郎
 ▼住んでいるところ…熊本県球磨村
 ▼チャームポイント…モチモチした肌とつぶらなひとみ
 ▼特徴…ぼうしと長ぐつが棚田の形


=2015/05/20付 西日本新聞朝刊=

バックナンバー

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]