ゆるさとじまん

そのぎ茶の妖精ばい

2015年03月12日 13:50

茶子ちゃん<br />
住んでいるところ…長崎県東彼杵町<br />
好きなもの…そのぎ茶、いけどき(長崎県の一部の方言で10時と15時の休けい)
茶子ちゃん
住んでいるところ…長崎県東彼杵町
好きなもの…そのぎ茶、いけどき(長崎県の一部の方言で10時と15時の休けい)
 レモンじゃなかよ。お茶の妖精(ようせい)ばい。

 おいは長崎(ながさき)県東彼杵町(ひがしそのぎちょう)の茶子(ちゃこ)ちゃん。よくレモンと間違(まちが)えられるけど、町の特産品「そのぎ茶」の妖精ばい。頭には、新茶を表す一枝二葉(いっしによう)がついていて、顔の形はお茶の実とよ(なんだよ)。

 東彼杵町は長崎県一のお茶どころ。そのぎ茶は、苦味としぶ味が少なく、ふくよかな味と香(かお)りが特徴(とくちょう)ばい。全国のお茶のおいしさを競(きそ)う「日本茶アワード2014」で、最高賞の日本茶大賞に選ばれたお茶もあるとよ。今、注目度MAX(マックス)のお茶ばい。

 それから一度見てほしかとは、町内の高台に広がる西九州一の集団(しゅうだん)茶園。雄大(ゆうだい)な茶園と眼下(がんか)に広がる大村湾(おおむらわん)がすばらしい景色をつくるとばい。最近は自然に魅(み)せられて、都会から移住(いじゅう)してくる人も増(ふ)えとるとばい。

 5月の新茶シーズンには、「新茶まつり」や「そのぎ茶市」も開催(かいさい)されて、たくさんの人でにぎわうとよ。もちろんそのぎ茶の試飲もできるけん、遊びに来(こ)んばよ(来てね)。

    ×      ×

 ●茶子ちゃん
 ▼住んでいるところ…長崎県東彼杵町
 ▼好きなもの…そのぎ茶、いけどき(長崎県の一部の方言で10時と15時の休けい)


=2015/03/12付 西日本新聞朝刊=

バックナンバー

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]