ゆるさとじまん

八千代座 ず、ず、ずい~っとよろしく

2014年12月04日 11:47

チヨマツ<br />
住んでいるところ…八千代座の東売店<br />
特技…見えを切る
チヨマツ
住んでいるところ…八千代座の東売店
特技…見えを切る
 熊本(くまもと)県山鹿(やまが)市のチヨマツでございます。歌舞伎(かぶき)と舞台観賞(ぶたいかんしょう)をこよなく愛しておりまする。山鹿市にはお国も認(みと)めるおしばい小屋「八千代座(やちよざ)」がぁ~ありまして、わたくしチヨマツは、この舞台に描(か)いてある松羽目(まつばめ)をモチーフに誕生(たんじょう)いたしました。

 山鹿にはたくさんの温泉(おんせん)があります。お湯の質(しつ)がやわらかく、美人の湯とも言われておるのでございます。これからの寒い季節には山鹿の温泉へ入って、さらに健康にきれいになっていただきとうございまする。

 20日は、500年前に一度かれたといわれている山鹿温泉復活感謝祭(ふっかつかんしゃさい)がありまする。また、2月には毎週末、あかりのお祭り「山鹿灯籠浪漫(とうろうろまん)・百華百彩(ひゃっかひゃくさい)」を行いまする。八千代座周辺の豊前街道(ぶぜんかいどう)沿(ぞ)いが、色とりどりのあかりでともされ、たいぎゃー(とっても)きれいです。

 これからの100年も八千代座と山鹿市を愛していただきますよう、ず、ず、ずい~っと、よろしくお願い申し上げたてまつりまする。待っとるけんね~!!

    ×      ×

 ●チヨマツ
 ▼住んでいるところ…八千代座の東売店
 ▼特技…見えを切る


=2014/12/04付 西日本新聞朝刊=

バックナンバー

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]