ゆるさとじまん

ミヤマキリシマの妖精なんよ

2014年05月22日 12:27

ミヤちゃん<br />
住んでいるところ…大分県九重町<br />
言い伝え…登山中に見かけた人は幸せになる
ミヤちゃん
住んでいるところ…大分県九重町
言い伝え…登山中に見かけた人は幸せになる
 大分(おおいた)県九重町(ここのえまち)のマスコットキャラクター・ミヤちゃんは、ミヤマキリシマの妖精(ようせい)なんよ。デザインを手がけたのは、デザイナーのにしだあつこさん。人気ゲームやアニメなどのキャラクターデザインを手がけちょんのよ。ミヤマキリシマの写真に感動したにしださんが、そこからひらめいたキャラクターがこのミヤちゃん。「町の振興(しんこう)にぜひ使っていただきたい」っちゅうことから、デザイン提供(ていきょう)されたんよ。

 ミヤマキリシマはツツジの一種で、九州各地の高山に自生する、しんけん(とても)かわいいお花なんよ。開花シーズン(5月下旬(げじゅん)~6月中旬)には、くじゅうの山々をピンク色に染(そ)めるけんね。

 写真を撮(と)ってもらうのが大好きなミヤちゃんは、人懐(ひとなつ)っこくて登山客にあいさつに来るかんしれん(かもしれない)…。

 九重町には、高さ173メートル、長さ390メートルという日本一の人道大つり橋・九重“夢(ゆめ)”大吊橋(おおつりはし)もあるんよ。ぜひ、九重町に遊びに来てね。

    ×      ×

 ●ミヤちゃん
 ▼住んでいるところ…大分県九重町
 ▼言い伝え…登山中に見かけた人は幸せになる


=2014/05/22付 西日本新聞朝刊=

バックナンバー

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]