■ 堀切峠のポインセチア ■


[写真にマウスを合わせると解説つきの写真に切り替わります。]
大きいサイズで見る [ 700×700px ]

12月の夜にでも山の中で星を見ているJzは、寒さに強く、普段もTシャツ一枚でOKですが、街の通りや花屋にポインセチア(別名:クリスマスフラワー)の鉢植えが並ぶと冬の訪れを感じます。

宮崎県の日南海岸の堀切峠には、そのポインセチアが数万本も植えられていて、12月中旬には、真っ赤に染まります。 今年も冬の訪れを感じに行ってみると…?
残念ながら公園整備のため、全て刈られていました。
(写真は、昨年のものです。)

地上の風景は変わっても、空の星は同じでした。
北斗七星は、東から昇ってくるこの位置が一番美しいと思います。

 [2004.12.25up]

Jz

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]