夜空を見上げて

天の川と光害(公害)

星を見る時、できるだけ郊外まで出掛けます。福岡市内では、明るい星しか見ることができません。街の灯りがじゃまして、暗い星や天の川が消されてしまうからです。

そもそも日本に光害の無い場所は、存在しないようです。どんなに山奥に行っても、必ずどこかの街の灯が見えるからです。

そんなわけで、家から近くできる限り光害の少ない場所を探す日々です。

このところ、夜半の南の空にはきれいなS字のカーブをもつ、さそり座が見えています。雲のように見えるのは、天の川。望遠鏡で見てみると、数えきれない程の星を見ることができます。

夜空は、すっかり夏です。だいぶ、夜も短くなってきました。

 (星空案内人 Jz)

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]