こどもっとだいがく

動く絵の不思議【午後】

記念すべき100コマ目・今年度をしめくくるこどもっとだいがくは午前に引き続きアニメーションのワークショップとなりました。
昔のアニメをスクリーンで観たり、簡単にアニメの起源を教えてもらったり、短い時間ですがとても内容のある授業となりました。

4種類の大きな原始的なアニメの装置を動かしてみました。
珍しい機械を前にこどもたちも好奇心旺盛に触れていました。

壁に昔のアニメーションを映して講義をしました。
今では当たり前に目にするアニメも、当時はとっても画期的なことだったのでしょう。
声もしばらくは出なかったのですから、今とまた楽しみ方も違ったのかもしれません。
現在もどんどんアニメーションの技術が進化しています。
昔のアニメと今のアニメ。見比べてみると楽しいですね。

パラパラ漫画を応用した簡単な2コマアニメを制作しました。
先に描いた元の絵を透かして、躍動感あるアニメに仕上げましょう!
簡単にできるので、作り方を覚えたらいろんなアニメが作れて楽しいですね。
ぜひたくさん作ってみてくださいね。