こどもっとだいがく

古代文字を描こう!

習字の先生が教える古代文字のワークショップ。
漢字のルーツを学びながら、古代文字で自分の名前を習字の道具を使って書く練習をしてみました。
古代文字の意味当てゲームなどを交えて、楽しいワークショップとなりました!

古代文字と一言でいっても、発生は各地で起こりました。
今回学んだ古代文字は、皆さんおなじみ「漢字」のルーツとなる古代文字です。
先生が出す古代文字クイズ。
形から何を想像しますか?
みんな競って直感で答えていました。

みんなに手渡されたそれぞれの名前のテキスト。
みんなの名前の古代文字をあらかじめ講師が調べてきていました!
オリジナルのテキストを手に、自分の名前の印象を話し合っていました。

続いて習字道具で名前を実際に書いてみました。
普段書いている書道とは違い、打ち込みやはらいなどがなく、どことなくコロンとした可愛い文字ですね。
この文字を使って名刺を作り、お友達に配っても面白そうです。