こどもっとだいがく

おもしろ実験教室 「酸性雨ってなんだろう?」

みなさんの身の回りの環境について研究したり、より良い環境をつくるための活動をしている福岡市保健環境研究所。

今回はその福岡市保健環境研究所から先生たちが、酸性雨の実験と、酸性雨が及ぼす影響について教えに来てくれました。

はじめに酸性雨のイメージを聞いた後に
スライドを見て、酸性雨について写真や図で学びました。

溶けた像など、これまであまり気にしていなかったことも、改めて気をつけて見てみると考えさせられました。

その後試験管でいろんなもののpH値を測ってみました。
それぞれのpH値の予想は当たっていたかな?

次にいよいよ酸性雨をつくってみました!
実際に作ることで、どのようにして酸性雨になるのかその工程が理解できます。

真剣に雨ができる様子を凝視している様子が印象的でした。

水蒸気が冷えて雨になった様子です。
ザーッと降る様子は見れないけれど、雨ができる仕組みがわかりました。

この雨のpH値をまた測ってみました。