こどもっとだいがく

ヘンプと木のパーツで手づくりブレスレットを作ろう

アイヌの木彫りを学んだ木彫り師の川部先生が、かわいい木の飾りのパーツを一つ一つ人数分手彫りして持ってきてくれました。
この日はこのパーツとヘンプ(麻布)で手編みのブレスレットを編んで作りました!

編み方をよく聞いて三本のひもを編み上げていきます。
コツをつかむまでは難しいので、一本一本確認しながら編んでいきました。

ジャーン 完成!
一度編み方がわかれば色んなもの作りに応用できます。
真ん中の猫の顔のパーツはお家で色を塗ってもかわいいですね。

最後におまけとして小さなフクロウの木彫りを実演してくださいました。
授業終了後にも関わらずみんな残って真剣に観察していました。
ものの10分で完成!
完成品はジャンケンの勝者にプレゼントしてくれました。