こどもっとだいがく

デジカメで体験 ~みんなにはどんな風に見えているんだろう?~ 

おくスタジオから奥先生とサポートの先生が来てくださいました。
授業は講義形式で行われ、本物のだいがくせいのような授業風景でした。

ちょっと薄暗い教室で、スライドを見ながら一眼レフとコンパクトカメラの違いや、
上手な取り方のコツなどを教えてもらいました。

さっき教えてもらったことを守り、早速実践です。
被写体を大きくとるために、しっかり寄って、ピントを合わせてパシャリっ!

みんなの撮った写真をパソコンに取りこんで、スライドに映して講評会をしました。
それぞれ違った着眼点を持っているということが良くわかる個性的な写真ばかりでした。