こどもっとだいがく

ピアノ四重奏を楽しもう

地図
授業番号
74
日程
2010年3月6日(土)          11:00~12:00
会場名・番号
照葉小中学校体育館小アリーナ・2
講師名
白石英統カルテット
講師 コメント
ピアノと弦楽器のアンサンブルを目の前で楽しんでみませんか?
参加費
無料
定員
50
基本条件
無し
連絡先
092-711-5491(西日本新聞イベントサービス)
申込み
申込みはコチラ

ピアノ、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロのアンサンブルの演奏鑑賞を通して、

楽器の知識を深めたり、アンサンブルの中のそれぞれの役割の大切さを学ぶ。

 

< 講師プロフィール 白石英統 >

 名古屋市里菊里高等学校音楽科を経て、東京藝術大学音楽部器楽科卒業。ワシントン州シアトル市にて、ティヌ・リパッティの弟子ベラ・シキ氏に師事。1996年より、子どものためのダンス・コンセルヴァトリー(ワシントン州マーサアイランド)にて音楽監督を務める。以来、日本・アメリカ・中国等、国際的な演奏活動を行い、これまでに東京フィルハーモニー交響楽団、大阪フィルハーモニー交響楽団、名古屋フィルハーモニー交響楽団、北京中央交響楽団等と共演。ユニセフや国際ソロプチミスト等の活動にも参加し、数々のチャリティ・コンサートにも出演。
ソロ活動をはじめ、楽器・声楽伴奏、室内楽、作曲・編曲等、幅広い音楽活動を展開し、
2005年にはソプラノ歌手、河野明子とCDをリリース。後進の指導にも務め、現在多治見西高等学校音楽科にて講師を務める。千草保育園(恵那市)非常勤講師。日本演奏連盟会員。

<稲垣誓子・ヴァイオリン>
愛知県立芸術大学音楽学部器楽科卒業。
ヴァイオリンをD.イワノフ、進藤善武。室内楽を横田幸侍、天野武子の各氏に師事。
名古屋パストラーレ合奏団、モリス弦楽四重奏団団員。ノイエ・シュタット室内楽団主宰。カワイ音楽教室栄センター講師。

<小川克子・ヴィオラ>
名古屋音楽短期大学(現・名古屋音楽大学)を卒業後
名古屋フィルハーモニー交響楽団の団員として活動。星城高等学校、ヤマハ音楽教室の講師も務める。東海地区を中心にオーケストラ、室内楽等で数々のコンサートに出演。

<松田直子・チェロ>
大垣女子短期大学音楽科卒業。内外の一流演奏家との共演も多く、元シュトゥットガルト室内管奏楽団コンサート・マスターのヘルヴィック・ツァック氏とは名古屋の電気文化会館にて「室内楽の夕べⅡ」で共演。多くのファンに支持される。